会員情報作成
ログイン
2019年12月配信分 稼足銘柄
上昇パフォーマンス

過去の稼足銘柄のパフォーマンス一覧
02月18日配信 稼足銘柄
新型肺炎の感染拡大が世界的に企業業績を下押しするとの懸念が浮上し、市場センチメントも大きく悪化している。ただ、2万3000円に近づくと押し目買いも入りやすいだろう。稼足銘柄で対応を。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
02月11日配信 稼足銘柄
25日線が位置する2万3600円処での下げ渋る動きとなった。この水準での底堅さが意識されてくるかが注目される。好業績銘柄など、個別に材料のある企業には投資マネーが集中している。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
02月04日配信 稼足銘柄
新型肺炎に関しては今後も被害拡大などの話が出てくれば株式市場を揺さぶるだろうが、クラッシュが避けられるのであれば、個別には見直し買いが入りやすいだろう。狙いは稼足銘柄だろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月28日配信 稼足銘柄
新型肺炎の広がり次第という状況は変わらず底打ち感はまだ出ていない。市場は世界経済の改善および企業業績の底入れ感というメインシナリオに戻っていくと考えられる。それまでは幕間繋ぎ的な形での個別株物色といった展開となろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月21日配信 稼足銘柄
日経平均は25日線レベルまで下げてきており、まずは同線が支持線として機能するかを見極めたいところであろう。今後本格化する決算を前に、薄商いの状況が続きやすい。物色としては材料性のある銘柄や中小型株に資金がシフトしやすいだろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月14日配信 稼足銘柄
米中関係の修復期待を背景に日本株全体が堅調ななか、投資家心理の改善を映した買いが優勢となっている。成長期待のある銘柄への買いが続いたほか、決算など個別に株価材料を発表した銘柄への物色も目立っている。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月07日配信 稼足銘柄
イラン情勢緊迫化への警戒に対して楽観的な見方はあるものの、慎重姿勢は崩せないだろう。物色についても、個人主体の中小型株での短期的な値幅取りが中心になりそうである。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
2019年12月まで公開分

2018年公開

2017年公開


戻る
 
サイトTOPへ

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。

(C)ilogos / Eimei.tv