会員情報作成
ログイン
2018年12月配信分 稼足銘柄
上昇パフォーマンス

過去の稼足銘柄のパフォーマンス一覧
02月12日配信 稼足銘柄
テクニカル的には、25日線まで調整を入れて切り返した格好となっており、緩やかな上昇トレンドは維持されている。個別を見ても、業績期待が高い割にさえない動きが続いていたが相場つきが変わったような印象も受ける。中小型株についても、幅広い銘柄が上昇している。狙いは稼足銘柄だろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
02月05日配信 稼足銘柄
決算発表が本格化する中で積極的には動けず、方向感も掴みづらいところであろう。また、個人投資家の売買は活発ではあるが、短期資金はほに集中した感がある。値動きがあり、流動性の高い銘柄に向かっているようだ。銘柄選択は稼足銘柄になるだろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月29日配信 稼足銘柄
全体としては底堅い地合いを予想している。29日の日経平均の下値は25日移動平均線(2万346円)近くで支えられており、ケイ線的にもやや売り込みにくい状況となっている。日経平均が2万1000円に迫るような展開も十分期待できるだろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月22日配信 稼足銘柄
足もとやや気迷いムードのみられる株式市場。短期資金中心で逃げ足は速いだろうが、中小型材料株優位の流れにあると考える。ここは「強い銘柄につく」という基本に立ち返って銘柄を選別したいところだろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月15日配信 稼足銘柄
日経平均株価は、抵抗となりそうであった2万0500円をあっさり上回った。直ぐ上の25日線(2万0734円、15日時点)に向けて戻りの勢いを強めることができるかに注目している。投資の失敗を避けるためにも稼足銘柄をお勧めする。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月08日配信 稼足銘柄
2万円をキープしたことは、センチメントを明るくさせている。個人の物色意欲の強さは中小型株に表れておりバイオ関連株への旺盛な物色が継続。個人投資家のマインド改善につながっている。昨年末にかけて大きく調整していた銘柄への見直しへ向かわせよう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
01月01日配信 稼足銘柄
日経平均株価は、年間では12.1%安となり、11年以来7年ぶりの下落、アベノミクス相場では初の下落となった。下落幅は2750円17銭だった。稼足銘柄を参考にした方は、好パフォーマンスだったろう。新春特別号で勝ち運を。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
12月25日配信 稼足銘柄
トランプ大統領自身が招いた混乱でトランプショックと言ってもいいだろう。テクニカル的には日経平均はPERやPBR、騰落レシオ25日移動平均など、複数の株価指標はいずれも“極端に売られ過ぎ”のシグナルを発している。25日線とのカイリ率が-10%に達している目先は買い場となるだろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
12月18日配信 稼足銘柄
相場格言では「戌笑う」という2018年の相場も残りあとわずか。今のところ買いポジションを持っている方は焦れったい相場が続きます。最後に上昇し「笑う」となれる銘柄で勝負。それは、稼足銘柄では。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
12月11日配信 稼足銘柄
日経平均株価のPERが11倍台後半に低下するなど、極端な売られ過ぎとなっていることから、自律反発の動きが顕在化することになりそうだ。自律反発での銘柄選択は稼足銘柄。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
12月04日配信 稼足銘柄
相対的に中小型株の底堅さが意識されている。年末高を意識した個人主体による中小型株物色が中心になりやすい需給状況だろう。
>> 稼足銘柄とは
商品ラインナップ
5,000円
4,000円
3,000円
※超プレミアム版では、番組放送の銘柄と重複する場合もございます。ご了解のほどよろしくお願いいたします。
2018年11月公開分

2018年10月公開分

2018年09月公開分

2018年08月公開分

2018年07月公開分

2018年06月公開分

2018年05月公開分

2018年04月公開分

2018年03月公開分

2018年02月公開分

2018年01月公開分

2017年12月公開分

2017年11月公開分

2017年10月公開分


戻る
 
サイトTOPへ

株式投資は全て自己責任でお願いします。このサイトの情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。当サイトの掲載事項において損失をされた場合も当方は一切の責任を負いかねます。

(C)ilogos / Eimei.tv